【ギャラ飲みとは?】全5種のアプリ検証!おすすめ人気ランキング

menu
HOME » ナイトワークマッチングアプリ » 【ギャラ飲みとは?】全5種のアプリ検証!おすすめ人気ランキング

【ギャラ飲みとは?】全5種のアプリ検証!おすすめ人気ランキング

最近はマッチングアプリやパパ活、ギャラ飲みなどいろんなアプリが若い世代の人達にウケています。
簡単にその日会える人を探したり、恋活や婚活、女性と食事をしたいという理由でいろんなアプリを利用している人も多いです。
若い世代の女性にはギャラ飲みが流行っていて、簡単に稼げると言われています。
そこで全5種のギャラ飲みアプリ検証やおすすめ人気ランキングについて見ていきましょう。

・ギャラ飲みとは?
ギャラ飲みというのは男性が飲み会を開き、女性のキャストを派遣してもらい謝礼をもらうというサービスです。
時給の平均は4,000円〜5,000円程度(スタンダードの場合)なのですが、VIPになると8,000円〜10,000円程度の時給がもらえますよ。
また、アプリによってはタクシー代金が無料になるところもあるそうです。
1セットが大体2時間程度の飲み会となるので、1回の仕事で最低でも1万円は稼ぐことが出来ますよ。

・ギャラ飲みアプリの検証とおすすめ人気ランキング
ギャラ飲みアプリは主に5種類ありpato、Lion、CENTRAL QUEEN、LEOPARD、Fun!meetingなどがあります。
もっとも活動エリアが広いのがpatoで、様々な地域でお仕事をすることが出来ます。
年齢層も20代〜30代と幅広く活動している女性が多く、時給もスタンダード、VIP、VVIPなどに分かれているため頑張りがいもあると思います。

ギャラ飲みアプリおすすめ人気ランキング
第1, pato
第2, CENTRAL QUEEN
第3, Lion
第4, LEOPARD
第5, Fun!meeting

時給や活動エリアの広さなどから比較すると、patoが人気だと言えるでしょう。
女性キャストの登録数も800人と多いので、ギャラ飲みアプリに興味がある人でも気軽に登録が出来ると思います。
また、男性会員数も25,000人以上とpatoがもっとも多いので、たくさんお仕事をして稼ぎたいという人にはおすすめだと思います。
実業家や経営者、医者などいろんな男性会員が登録をしているので、富裕層の方と知り合い仲良くなっていく可能性も秘めているのではないかと考えられます。

このようにギャラ飲みアプリは若い女性に人気があるナイトワークです。
最近は高収入を得るためにいろんな仕事をしている人が多く、キャバクラやスナック、ガールズバーよりもギャラ飲みの方が稼げるのではないかと考えられています。
人気ランキングではpatoがNo,1なので、ギャラ飲みに興味がある人は実際に登録をして働いて見てはいかがでしょうか。
キャバクラなどとは違ってノルマもなく簡単に稼げるので大きな利点があり、高収入が得られるのではないかと考えられます。